2011/03/22

2011年に3D対応デバイスは世界で9,500万台販売

2011/3/21のStrategy Analyticsのリリースから。http://www.strategyanalytics.com/default.aspx?mod=pressreleaseviewer&a0=5030

米国世帯の34%が2014年に3D対応テレビを保有すると予想。ヨーロッパでは2014年に42%の世帯に普及すると予想。

テレビだけでなく3D対応機器は、2011年に世界で89%増の9,500万台売れると推定。ヨーロッパ、米国、日本で全体の93%を占めるとしている。2014年には3D対応機器は9億台に達すると予想している。


関連リンク:
3D対応のゲーム機の出荷台数、2014年に世界で1,100万台超に(In-Stat)
2014年に3Dテレビは世界で9,100万台出荷
3DTVの購入意向、北米とヨーロッパは相対的に低い
2010年は320万台出荷と少ないが、2014年には3Dテレビが主流に(DisplaySearch)
「3Dアトラクション」体験者は9割強が「期待以上」「期待どおり」(シード・プランニング)
2015年世界の3Dテレビ出荷台数、5,000万台に
日本の薄型TV市場、3D対応薄型TVの普及にほど遠い(ジーエフケーマーケティングサービスジャパン)